人気ブログランキング |

すまもり中世の田んぼクラブのブログです。


by sumamorimura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

村民募集チラシ

今年度の「村民募集」チラシができました!
現在、村長が八戸市内各施設に配布中です。
カラー用紙に印刷したようですが、何色になったかは…見てのお楽しみ☆
f0339053_18551791.jpg

# by sumamorimura | 2019-05-11 18:55

田植えまつりは5/26

皆様、お久しぶりです!
すまもり村、今年もやります。
取り急ぎ、田植えまつりの日が決まりましたのでお知らせします。

◆◆◆第6回すまもり村 田植えまつり◆◆◆
      参加者募集!

【期日】
 令和元年5月26日(日) 小雨決行

【場所】
 島守の中世の田んぼ
 (八戸市南郷島守字上巻)

【日程】
 9:00 受付開始(馬のモニュメント前)
 9:30 開会セレモニー
  10:00 田植え
  12:00 昼食交流会(ひまわり広場)
  13:00 終了(予定)

【持ち物】
 田植え定規、型付け機を使用した手作業での田植え体験となります。
 作業は基本的に素足で行いますので、汚れてもよいサンダルや着替え、足拭き用のタオルをご持参ください。

【参加費】
 高校生以上1,000円、小中学生500円、未就学児 無料
 ※小学生以下は必ず保護者の方が一緒に田んぼに入って作業をするようお願いします。

【申込み方法】
 氏名、年齢、お住まいの地区名、電話番号を記載して、
sumamorimura@gmail.com
へお申し込みください。

※写真は昨年の田植えまつりの様子です。
f0339053_20241200.jpg

f0339053_20241293.jpg



# by sumamorimura | 2019-05-01 20:11

第5回収穫祭の思い出③

第5回すまもり村収穫祭の報告の最後は、番外編。
収穫祭のメインイベント以外の様子を記録に留めておこうと思います。

こちらは、収穫祭会場となったビニルハウスの入口に立て掛けられた看板です。
誰が書いてくれたのかな?
f0339053_17284021.jpg

今回も盛況だった野田営農組合の販売会。
f0339053_15495333.jpg

おいしいと評判の島守野田米は飛ぶように売れました。
f0339053_12104321.jpg

数年前にアーティスト山本さんが作ってくれた看板を、美術部の生徒さんたちがリニューアル!
f0339053_12104387.jpg

かわいい絵が書き足されました。
f0339053_12104341.jpg

その隣で、チビッコたちもお絵かきです。
f0339053_12121091.jpg

別のハウスではフリーマーケットもやってました。
f0339053_12114090.jpg

子どものハートをくすぐるカラフルなお弁当箱も。
f0339053_12114098.jpg

お客さんたちが食べたり買ったり、そして収穫ショーが終わったあとも、営農組合のおじさんたちはせっせと収穫に励むのでした。
f0339053_12123025.jpg


おしまい。
# by sumamorimura | 2019-01-20 12:09

第5回収穫祭の思い出②

第5回すまもり村収穫祭の報告の続きです。

今回の試み③は、すまもり村の収穫ショー!
なんごう小さな芸術祭の企画です。

すまもり村収穫祭や野田営農組合の販売会が行われているビニルハウス群の道路向かい、田んぼのど真ん中に特設ステージが設けられまして、島守にゆかりのある豪華出演者によるスペシャルなショーが披露されました。

まずは、Augusta Summit Band 狼男’s DX(ディキシージャズバンド)。
2011年、南郷アートプロジェクトのために結成されたジャズバンドです。
「島守の、うずうすツアーなんだこりゃ!」覚えてますか?
パレードの最後にみんなで踊った「南郷うずうず音頭」 、あの演奏をしていたのがこの人たちです。
f0339053_15481578.jpg
そして地元の郷土芸能、島守虎舞。
餅つきと同時進行で、最後にやっと間に合いました。
f0339053_15481530.jpg

そして午後。
腹もふくれたところで、我らが沢代キュートン(ポージングユニット)の登場、キター!
なんか寒そう‼
※実際かなり寒かったそうです。
f0339053_08101561.jpg

決まりました!
見ている方がドキドキです。
f0339053_15502763.jpg

これ、大ウケでしたね。
f0339053_08101519.jpg


そして最後、
キュートンの演技が終わった途端、チャイナドレスの人が全速力で走って行き、トラクターを走らせて戻ってきたと思ったら…
森下真樹さん(ダンサー・振付家)の登場です!
f0339053_08101566.jpg

2011年の「島守の、うずうずツアーなんだこりゃ!」のマキバンバンです!
このときの、いわゆるパレードにキュートンのメンバーも参加していたのでした。
f0339053_08232658.jpg

森下真樹さんのダンスは、「ベートーヴェン 交響曲第5番運命より4楽章」。
f0339053_08101502.jpg

紅葉と採石場をバックに、まだまだ黄金色に輝く田んぼの中に降り立った女神のような神々しさでした。
f0339053_12132706.jpg

森下さんの、田園風景の中での本気のダンス、まさに芸術作品でした。
途中ではなんと後ろを白鳥が飛んでいくという偶然も。
f0339053_08114578.jpg

なんごう小さな芸術祭は、すまもり村の芸術ショーをもって幕を閉じたのでした。

つづく




# by sumamorimura | 2019-01-20 11:29

第5回収穫祭の思い出①

すまもり村が発足し、6年目に突入しようとしております。
思えばこの5年、あっという間でございました。
村長が、島守の中世の田んぼに着目し、動き始めた頃に産まれた赤ちゃんがもうこんなに…
って、半袖かい!
収穫祭、11月でしたけど!!

f0339053_08223924.jpg

というわけで、昨年11月11日(日)に行われた、第5回すまもり村収穫祭をふり帰ります。

すまもり村の収穫祭も5回を数え、餅つきやおふるまいといった行事の内容も、お陰さまですっかり定着した感があります。

ただ今年は第5回とあって、例年にはない試みもあり。
①「なんごう小さな芸術祭」のバスツアーのコースに採用され、毎年村長ほか数人の方々でこじんまりと行っている「龍興山神社米奉納登山」に、ツアー客がなんと5人も加わりました!
が、残念ながら写真はなし。
②市内の小中学校で活躍するALT の皆さんが、スタッフとして参加してくださいました!
どうりで、入口看板が国際的だったわけです。
先生方は、賄い班と一緒におむすびを握ったり、野田営農組合の販売のお手伝いをしたりと大活躍でした。
f0339053_11324185.jpg

そして、餅つき体験も。
f0339053_12045742.jpg

ヨイショ!
f0339053_12045717.jpg

子どもたちもヨイショ!
f0339053_08092402.jpg

奥の方では、すまもり村ではすっかりお馴染みになった、和菓子職人さんによる切り餅の実演も。
f0339053_12071963.jpg

賄い班のネエサンたちが熱心に習っております。
f0339053_19355819.jpg

ついたお餅はすぐちぎる~
f0339053_12075585.jpg

早く食べたい!
f0339053_12075561.jpg

お待ちかねの、おふるまいタイム。
f0339053_12090036.jpg

意外と食べやすい古代米のおむすび。
f0339053_12090076.jpg

豚汁と。
f0339053_08092540.jpg

下山した村長が何やら歴史ちっくなことを喋ってましたが、皆さん聞こえていましたかー?
f0339053_15193572.jpg

つづく。



# by sumamorimura | 2019-01-06 08:02